初めてのラスベガス旅行のための 5つの心得

ラスベガス旅行が含まれていないバケットリストは滅多にありません。荒涼たる辺鄙な場所に位置しているにもかかわらず、この独特で刺激的な砂漠の都市へは、世界中から何百万人もの魅了された人達が訪れています。シーズンに終わりはなく、観光バスや飛行機が次から次へと到着しています。

運だめしのルーレットは24時間回転し続けており、 それが人々を魅了してやまない理由でもあるのです。

 

しかし、大勢の訪問者が訪れるラスベガスは、様々なタイプの怪しい人々をも引きつけてしまうため、万全に準備を整えてから出かけることが大切です。この記事では、ラスベガスを訪れる人が知っておくべき必須の心得をご紹介します。これらを知っておくことで、安全に滞在し、不要な出費を避け、長い間待ち焦がれていた旅を最大限楽しむことができるでしょう。ぜひご一読ください! 

街の大きさ 

ラスベガスは人々が考えているよりも大きな街です。複数のカジノを頻繁に渡り歩く予定であれば、車が必要となるでしょう。レンタカーを使うこともできますが、繁忙期にはかなり高くつきます。公共交通機関も発達しており、アメリカの基準からしても、平均よりもかなり質が高くなっています。ラスベガスに到着する前に、オンラインで不明点を解決しておくのが賢明でしょう。 

Las Vegas Strip

カジノでの飲酒を避ける 

楽しい時間を過ごすことが旅の醍醐味ですが、有名カジノでの飲酒は避けた方がよいでしょう。カジノでは無料のドリンクが提供されているのに、飲めないことを不満に思う人もいるかもしれませんが、アルコールはあなたの判断力を鈍らせ、必要以上にお金を失うことになる可能性があることを常に頭に入れておきましょう。 

飲料水とサングラスを持参 

常に飲料水とサングラスを持ち歩きましょう。気温が高くなると、知らないうちにかなりの水分が体から失われます。そうした状態に慣れていない人は、たとえ喉が渇いていなくても、水をたくさん飲む必要があります。同じく危険なのが日光で、屋外に出かける時は必ずサングラスをかけて目を保護しましょう。 

ギャンブルのレッスンの受けてみる

カジノで多くの人がプレイしているゲームについてよく知らない場合は、ギャンブルのレッスンを受けてみましょう。インターネット上に興味深いビデオやチュートリアルが多数あるので、それらを利用して基礎を学んでおけば、初心者が起こしやすい過ちを避けることができます。

ギャンブル資金の管理方法を知ることも重要なので、時間を取って学んでおくとよいでしょう。 

カジノ以外の楽しみ方も豊富

ギャンブルに飽きたら、他にもたくさんの楽しみ方があるということをお忘れなく。世界レベルのエンジニアリングに関心があれば、フーバーダムのツアーにお出かけください。珍しい地形に興味のある方はレッドロックキャニオンやバレー・オブ・ファイヤーのツアーに参加してみましょう。さらに、街中に設置された数々の芸術作品の美しさにも驚かされることでしょう。